読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monica厩舎の一口馬主日記

一口馬主初心者があれこれつぶやきます。。。

シルクのキャンセル募集で申し込みたい馬

シルクHC

14年産は年明け前の12月にあったようですが、15年産はまだのようですね^^;


そもそもキャンセル募集がどれくらいの競争になるのか分かりませんが、おそらくお馬さんによっては数百倍くらいでしょうか⁇


これくらいの時期になると、昨年の出資申し込み期間からこれまで約半年経っていますので、調教動画や近況等踏まえある程度順調かそうでないかというのが分かり始めてくるころだと思います。


シルクの勝ち上がり率はここ数年50%ほどですので、単純に1回勝てるのも、募集馬の内半分ほどという事になります。


ただ募集馬の中には、失礼ながら勝ち上がりが極めて難しそうな馬もいる一方、まず間違いなく勝ち上がりはするだろうと思える馬がいるのも事実です。


まず間違いなく勝ち上がると思っている馬の期待値は勿論もっと上にあるのですが、勝ち上がればひとまず安心ですからね🌱



そこで私見ではありますが、「まず間違いなく勝ち上がるだろう」と考えている=キャンセル募集に申し込もうと思っている仔たちを以下に書いていきます✏️


ただ1億ほどする仔は走って当たり前というか(例えばブレイニーランとか)、そもそもそんなにお金がないので、上限7万(3500万)までででピックアップします^ ^



(以下の近況及び画像はシルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ております)




① グラマラスライフ (父:ハーツクライ) 一口:¥64,000


f:id:monica-stable:20170308205704j:plain

2017/03/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週3回は軽めの調整

担当者「この中間も坂路で乗り込んでいますが、本数を重ねていく毎に、楽に登坂するようになりました。以前は馬込みに入れると、ムキになるところが窺えましたが、だいぶコントロールが利くようになり、集中力が増してきました。トモ高でややアンバランスな形になっていましたが、ここに来てキ甲が少し高くなり、胴が伸びたことで、だいぶ大人の体つきになってきました。調教に関しては順調そのもので、走りのバランスが良く、軸がしっかりしていることもあり、騎乗していても安定感抜群です。手応えも他馬と比較しても余裕があり、能力の高さがこちらに伝わってくるぐらいです。体調面は良好なものの、飼い葉食いが細い馬なので、なるべく調教メニューを工夫しながら馬体を維持していきたいと思います。」馬体重457kg




② ディロス (父:ステイゴールド) 一口:¥64,000


f:id:monica-stable:20170308210130j:plain

2017/03/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続き周回コースと坂路で調教を行っていますが、この中間からハロンペースを上げ、登坂回数も2本にして乗り込みを強化しています。飼い葉の量を増やしても残さず完食してくれますし、ここまで疲れが出ることもなく、順調に進めることが出来ています。性格が真面目な馬ですから、どのコースで調教を行っても手を抜くことなく、一生懸命走ってくれるので、日に日に動きが良くなっています。この調子で乗り込みを継続しながら良化を図っていきたいと思います」馬体重484kg




③ ルナステラ (父:ディープインパクト) 一口:¥100,000


f:id:monica-stable:20170308210137j:plain

2017/03/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、週3回屋内周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間、坂路調教のペースを更に上げて乗り込んでいます。現在まで馬体減りもなく飼い食いもいいのですが、成長が早いタイプではなさそうなので、じっくり進めていこうと思います。ハロン17秒を開始してからの動きは悪くないですが、気性的にピリッとしやすい精神面や馬体の成長を考えてこのペースを維持していくつもりです。背中の感触から体幹がしっかりしてきたのが伝わってきており、課題としていたトモの緩さは継続した運動により改善されてきています。体調・脚元ともに問題はなく、ペースを上げても体重が増えてきているように体調のバイオリズムは上がってきています。今後は、このように少しずつ右肩上がりに成長していけるように、焦らず成長を促しながら進めていきたいと思います」馬体重461㎏




④ キープシークレット (父:ダイワメジャー) 一口:¥60,000


f:id:monica-stable:20170308210816j:plain

2017/03/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,400m

担当者「2月に入ってから坂路調教のペースをハロン16秒まで上げていたのですが、2月8日に右前脚を軽く捻挫し、1週間ほどウォーキングマシンの運動だけで様子を見ていました。脚元は順調に回復し、2月15日から周回コースで軽く乗り出し、現在は坂路調教のペースが再びハロン16秒まで上がってきたところです。この1週間の休養期間がちょうどいいリフレッシュになったようで、休養前よりも楽な手応えで登坂できていますから、体力が徐々に備わってきているのだと思います。気性面の方も少しずつ落ち着きが出てきていますし、期待通りの成長が窺えます。今後も様子を見ながら乗り込みを続けていきます」馬体重476㎏


※ルナステラは10万ですが、お兄ちゃんのスワーヴリチャードは同世代の牡馬で最強だと思っていますし、それがハーツ→ディープに変われば走らないわけないでしょう…(どうせ当たらないし ブツブツ)


私のキャンセル募集ドラフトは以上の4頭です。

どれもまず間違いなく落選だとは思いますが、万が一一頭でも当選したら最高ですねw

できればここでポイントを消費したいところです笑